「動画を活用して勝つ~YouTube、Ustream、ショップチャンネルの今~」セミナー

headimage
 
 

headimage

ビジネスに動画を活用したいけど、どう活用したらよいのか分からない。そんな経験はありませんでしょうか? 実は今「動画」を活用したプロモーションがHOTです! YouTube、Ustream、TVショッピング、それぞれの三者三様の視点から、動画の最新活用事例を時間の許す限り、ご紹介させていただきます。

以下はドリームニュースさんからの転載です。
【こんな方にオススメ】
1.動画を活用したいけど、活用方法が分からない方
2.動画でのプロモーションを検討されている方
3.動画活用での成功事例を知りたい方
4.クリエーターの方
5.現状のプロモーション方法に満足していない方
1. セミナーのご案内
◆ 第1部 動画を活用したソーシャル時代を勝てるプロモーション戦略とは?
~Ustreamを活用した最新の企業戦略~
インターネットを利用したライブ動画の配信サービスを提供する米国の
Ustream, Inc.と、TVバンク(株)が共同で、アジアでの事業展開を目的に設立した
合弁会社であるUstream Asia(株)は、2010年4月にUstream日本語版サイトの提供
を開始しました。
Ustreamのサービスを利用することにより、個人や著名人、企業などが、国境を超え
て、世界中の視聴者へライブ動画を配信することができる時代になりました。
今回は、日本の企業がUstreamをどう活用しているかの事例をご紹介したいと
思います。

1.サービスの紹介、デモ
2.Ustreamイベントの最新動向
3.Ustreamの新たな取り組み
4.企業におけるUstreamの活用事例

◆ 第2部 動画を活用したソーシャル時代を勝てるプロモーション戦略とは?
~漁船や畑からのネット生中継×SNS活用で
ライブ感ある通販を展開する「トルトコミテ」~
トルトコミテは、TV通販国内No.1のショップチャンネルが2012年に開始した、
「究極のLIVE通販」を目指した新サービス。
全国の旬の味覚を「獲るとこ」を漁船や畑からネット中継し、早ければ翌朝に首都圏
に届きます。
立ち上げの苦労、日本有数の活性度を誇るFacebookページの活用等の売上拡大施策、
商品開発など、前例のない領域への挑戦から学んだことをお話しします。

1.運営会社 ショップチャンネルの紹介
2.トルトコミテの生い立ちと基本コンセプト
3.商品展開、生産者とのパートナーシップ、SNS活用
4.今後の展望

◆ 第3部 伝わるプロモーションとは?
~YouTuberの登場とその可能性~
SNSを始めとするメディア環境の変化、スマホ・タブレットの普及など、ここ数年で
考えても、生活環境に合わせて消費態度は変わり続けている。
情報量という点だけで言えば、テレビを始めとするトラディショナルメディアの影響
力は依然と高い。
ただ、その量に比例して、生活者の理解を高めることができているかといえば、疑問
を呈さざるを得ない状況である。
一方でその環境下で生活者を巻き込み、躍進しているメディアがある。
それがYouTubeを始めとする動画である。
「なぜ今YouTubeなのか?」「そこで何が起きているのか?」事例をベースに
お話します。
1.メディア環境の変化
2.YouTuberとは
3.YouTubeプロモーション事例
4.スマホ時代の動画活用術と可能性

◇◆セミナー申込はこちら◆◇

http://www.navit-j.com/press/sem140522.html

2. 開催概要

日程:2014年5月22日(木)
時間:9:10-12:00(8:50受付開始)
場所:(株)ナビット2Fセミナールーム
東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル2F

http://www.navit-j.com/company/access_2.html

最寄駅:神保町駅A2出口より水道橋西通りをJR水道橋方面へむかい徒歩1分
都営新宿線・神保町駅A2出口より徒歩約1分
都営三田線・神保町駅A3出口より徒歩約3分
東京メトロ半蔵門線・神保町駅A2出口より徒歩約1分
東京メトロ半蔵門線/東西線/都営新宿線九段下駅5出口より徒歩約4分
JR水道橋駅西口より徒歩約7分
定員:30名
参加料金:10,000円(事前登録制)
[支払方法]
・クレジットカード(事前決済)
・銀行振り込み(前払い)
・当日持参(現金払い)
主催者:株式会社ナビット

Be the first to comment on "「動画を活用して勝つ~YouTube、Ustream、ショップチャンネルの今~」セミナー"

Leave a comment

Your email address will not be published.

*