任天堂,YouTubeでの自社タイトルの二次著作物の利用許諾

任天堂,YouTubeでの自社タイトルの二次著作物の利用許諾
 
 

任天堂は5月27日、「YouTube」において自社タイトルのプレイ動画などを投稿したユーザーを対象とした、広告収益の一部を受け取れるアフィリエイトプログラムを準備していることをTwitter(@Nintendo)で明かした。導入時期やプログラムの詳細は後日発表するとしている。

スクリーンショット 2014-05-29 17.41.02

スクリーンショット 2014-05-29 17.39.53

任天堂は今回のツイートで、同社の著作物を含む映像をYouTubeに投稿することについて「許諾している」ことを改めて説明。また現在、それらのゲームプレイ動画による広告収益を、Googleと任天堂で分配していることを伝えている。

任天堂には、アフィリエイトプログラムにより利益の一部を投稿者に還元することで、自社タイトルに関する動画を増やす狙いがあるとみられる。

Be the first to comment on "任天堂,YouTubeでの自社タイトルの二次著作物の利用許諾"

Leave a comment

Your email address will not be published.

*