日本映画大学が高校生を対象とした『Vine勝負 ショートムービーコンテスト』を開催

スクリーンショット 2014-05-08 17.52.23
 
 

スクリーンショット 2014-05-08 17.52.23

このたび開催する『Vine勝負 ショートムービーコンテスト』では、「友情」をテーマとしたオリジナルのショートムービーを募集する。
応募資格は、高校生であれば国籍、学年、性別は不問。動画制作アプリ「Vine」を使い、テーマに沿った6秒のショートムービーを制作し、Twitter上にアップ。「Vine勝負」特設サイトから動画リンクを入力する。運営側は投稿作品を確認し、承認されサイトに表示されればエントリーは完了となる。
日本映画大学では、高校生にこのコンテストへの参加を通じて、楽しく、自由に表現・制作することで、映像作品を作ることの面白さを実体験してもらうことを目的としている。

 

◆『Vine勝負 ショートムービーコンテスト』概要
募集期間:2014年4月25日(金)~7月7日(月)
テーマ:友情 ※6秒以内のオリジナル映像作品
応募資格:高校生(国籍・学年・性別は不問)
結果発表:最優秀賞、優秀賞、佳作を7月20日オープンキャンパスにて発表
審査員:日本映画大学教員
賞品:「LINE」プリペイドカード

-大学プレスセンター

スクリーンショット 2014-05-08 17.53.34

 

vineを既に使っている人ももちろん、vineを始めるきっかけにいかがでしょうか?

現在も高校生の自由な作品がどんどん投稿されていますので、ぜひ見てみるといいでしょう。

 

「Vine勝負」特設サイト

https://eiga-cp.com/

Be the first to comment on "日本映画大学が高校生を対象とした『Vine勝負 ショートムービーコンテスト』を開催"

Leave a comment

Your email address will not be published.

*