有名YouTuberの3Dフィギュア発売開始

 
 

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズは25日、著名人やキャラクターの「3Dプリント・フィギュア」をAmazon.co.jp内の3Dプリンタストアで発売することを表明。第1弾としてuuum株式会社所属のYoutuber 8名のフィギュアの販売を開始した。

 001l

 ソニー・ミュージックコミュニケーションズでは、3Dスキャンと3Dプリントを組み合わせて、オリジナルのフィギュアを制作する「3Dプリント・フィギュア」サービスを展開している。今後は、アーティストやタレント、モデル、スポーツ選手、キャラクターなど、さまざまなジャンルの3Dプリント・フィギュアを、Amazo.co.jpの3Dプリントストアで販売していくことを表明。さらに、生活雑貨やアクセサリ、スマートフォンケースなどの販売も予定しているという。

 Amazon.co.jpでの販売第1弾として、uuumに所属するYoutuberの3Dプリントフィギュアを発売。モデルは「HIKAKIN」、「佐々木あさひ」、「ジェット☆ダイスケ」、「ABTV Network」、「kazu」、「MEGUMI」、「瀬戸弘司」、「SEIKIN」の8モデルで、それぞれのMサイズとSSサイズを販売。価格はABTV NetworkのMサイズが73,500円、SSサイズが38,850円。そのほかのMサイズが67,862円、SSサイズが36,750円。

 
HIKAKIN TVでフィギュアの制作行程が公開されている。 

また、今後はアーティストやアイドル、タレント、モデル、スポーツ選手、キャラクターなど、さまざまなジャンルのフィギュアの販売を予定している。そのほか、フィギュアに限らず、3Dプリンタで出力したインテリア、生活雑貨、アクセサリー、スマートフォンケースなどの展開も実施する予定で、合わせてパートナー企業やクリエイターを随時募集していくとのこと。 

Be the first to comment on "有名YouTuberの3Dフィギュア発売開始"

Leave a comment

Your email address will not be published.

*